ボタニスト ボタニカルスカルプシャンプー 【口コミ・評価】

製品データ

名称 ボタニスト ボタニカルスカルプシャンプー
株式会社 I-ne
内容量 : 490ml
値段 \1,512(税込)
1mlあたり \3.1
化粧品 男女兼用
原産国 日本
シャンプー分類 石鹸系・アミノ酸系ミックスシャンプー

● 成分

●成分
水、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、デシルグルコシド、ポリクオタニウム-10、コカミドMEA、PEG-30フィトステロール、ローズマリー葉水、サトウキビエキス、グリチルリチン酸2K、リンゴ酸、ジステアリン酸PEG-150、エタノール、BG、DPG、EDTA-2Na、塩化Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

使用感想

香り

香りはアップルとライムを混ぜ合わせた、爽やかでフルーティーな香りがします。
男性でも使っている方が多いこのボタニストスカルプシャンプーですが、香りに関しては少し女性的な香りの印象を受けました。
香りの強さですが、洗髪中や乾かした後、そこまで強く香っている印象はありません。

泡立ち

ものすごく泡立ちがいい感じはありませんが、適度に泡立力があります。
泡質は、キメはそこまで細かくはないけれど、ふわっとした軽めの泡といった印象でした。

洗髪中の指通り

洗髪中、特に指に絡まったり洗いにくいといったことはありませんでした。スムーズに洗えます。ぬるっとしたオイルやシリコン特有の感じも感じませんでした。(実際。シリコンは配合されていないません)

洗い上がりの滑らかさ

洗髪後、髪の濡れている状態だときしみが感じられます。指通りが悪く、手櫛が通りにくい印象を受けました。髪の毛を指先でつまんで引っ張ると、キュッキュという、キューティクルが広がっている感覚が感じられました。

洗浄力(爽快感)

洗髪中、洗浄力が強すぎる印象はありませんでした。もしかしたらメントール配合のスースーした洗い心地が好きな方や、強力な洗浄力のスカルプシャンプーに慣れている人には物足りなく感じるかもしれません。しかし、適度な洗浄力で頭皮や髪を洗い上げるシャンプーと感じました。

髪のボリューム感

洗髪直後の髪の毛はキューティクルが開いてしまって若干のきしみを感じますが、ドライヤーで乾かすと髪の毛がサラサラになります。
ドライヤーで乾かした直後は髪が根元からふんわり立つ印象で、髪がまとまり過ぎて潰れてしまうことはありませんでした。

頭皮の潤い

ドライヤー乾燥した後の頭皮の状態は、乾燥した印象はなく、しっとりしていました。
翌日の朝頭皮を指で触ってみても過剰に皮脂が分泌していることもありません。

洗い流しやすさ

ボタニストスカルプシャンプーは泡質が軽いので洗い流しにくい印象はありませんでした。
二度洗いしなくともたっぷりのお湯を使えばしっかり洗い流せます。
また、頭皮や髪の毛に何か付着しているような不快感もありません。

シャンプーの口コミ(AMAZON)

いい評価

ボタニストのスムースシャンプーを使っていたのですが、猫っ毛の私にはベタっと重い洗い上がり。なので、試しにこちらを選んでみたらサッパリしてて良い感じです。これにスムーストリートメントを使うと最高にサラサラで良い感じです。この組み合わせは、髪の乾きも早いです。

ミントの爽快感がキツすぎず弱すぎず絶妙です!
数分放置してから流すと爽快感が増します。

クネクネうねる髪に困っていました。
このシャンプーを使い始めて2週間くらい経ってから
細くて柔らかくてうねっていた髪が
太くはなりませんが張りのある強い髪の毛になりドライヤーで乾かした後はうねりが少なくなってきました!
激しく汗をかかない限り持続します。
ワックスでのセットも楽になり、これからも使い続けます!

いい匂いで気に入ってます!
使うのが楽しみな感じ。
また注文します

ボタニストスカルプシャンプーに対する口コミでいい評価の中で目立った感想は、髪のボリュームが出た、さっぱりした洗い心地である、香りがいいと言ったものでした。
香りについては個人差があるものの、多数の方の意見から、香りがいいと感じているようです。また、洗い上が爽快で満足しているという意見のなかでも、髪の毛のきしみが気になると言う感想もちらほら見受けられました。

悪い評価

最悪のシャンプー。
1週間使ってみたが、フケは出るわ痒いわニキビはできるわ、本当に最悪なシャンプーだった。
悪いことは言わない、お洒落な見た目、キャッチフレーズに惑わされないで欲しい。
これが合うなら、なんでも合う人だと思う。
そのくらい、ダメなシャンプーだ。
特に悪く成分が入ってなさそうでしたので、何度か使用してみましたが
頭皮に合わず湿疹&痒みがひどくでダメでした。
洗いあがりの髪は悪くなかったので残念です。

別のシャンプーを使ってましたが
ボタニカルシャンプーというのを知り、購入してみましたが
髪の毛がすごくきしみますし、頭皮の余計な乾燥も感じ、
シャンプーとしては酷い部類に入ると思います。
価格に見合った効果も感じられませんし、
今後購入することは二度と無いと思います。

期待して購入したけど、目立った効果はない。
お湯だけで洗髪したほうがいいかも。
いい勉強になりました。

髪質が硬く、くせ毛でパサつくで、半ば諦めていましたが、商品説明やレビューから購入。
初日は、確かに指通りもよく、乾いた後も髪が落ち着き広がりが抑えられたと感じましたが、
2回目以降から、洗髪中からキシミ、何より、初めて、頭皮湿疹とかゆみで驚きました。
残念です

悪い評価の口コミを見ると、やはり髪のきしみ・ゴワツキが気になるという方の意見が多数みられました。髪質によってはきしみやゴワツキがより強く出てしまい、気になる点なのかもしれません。さらに、肌質によっては頭皮にかゆみや湿疹が出てしまうと言うケースもあるようです。

シャンプーのキャッチフレーズ・広告内容

モノに満たされ、目まぐるしく変化する現代。
人と自然が寄り添い、共に生きてきた事実は変わらない。
大切なのはシンプルに生きること。
必要なものを見極める。
植物の持つ豊かさに気付く。
小さくとも新鮮な体験を重ねる、ボタニカルライフスタイル。
毎日、ほんの少し丁寧に過ごすことで、
心豊かに自分を解き放つひとときを。

ボタニカルライフスタイルブランド 【BOTANIST】

ボタニカルスカルプシャンプー
すっきりと爽やかなアップルとライムのダブルフレグランス

植物の恵みによって、髪は本来の美しさで輝きだす。
こだわりの植物由来成分配合。
頭皮の汚れを取り除き、根元からすっきりとした髪へ。
髪と頭皮をさっぱりと洗いあげ、根元からすっきりとした洗い心地に。

ボタニカルスカルプシャンプーは石鹸系の洗浄成分とアミノ酸系の洗浄成分が配合されたたスカルプシャンプーです。また、ローズマリー葉水・サトウキビエキス・グリチリン酸ジカリウムなどの保湿成分が配合されており、頭皮に潤いを与えてくれます。
さらに、肌に近い弱酸性のPH設定にされたシャンプーであるため、頭皮や髪の毛に対しての刺激を最小限に抑え、優しく洗い上げることができます。

シャンプー成分解説

ラウレス-4カルボン酸Na

化学名称は、ポリオキシエチレンラウリルエーテル酢酸ナトリウムと呼ばれています。
皮膚への刺激は少なく、生分解性に優れ毒性も低いアニオン(陰イオン)性界面活性剤です。
刺激が少なく、安全性も高い界面活性剤ですが洗浄力が比較的強いのが特徴です。
さっぱりと洗うには適した洗浄成分ですが、髪質によっては髪のパサつきやゴワツキが気になる場合もあります。

ココイルメチルタウリンNa

ヤシ油とタウリン誘導体で構成されアミノ酸系のアニオン(陰イオン)性界面活性剤です。
刺激は低刺激で、泡立ちが良いのが特徴的な洗浄成分です。

ラウリルベタイン

酢酸ベタイン型の界面活性剤です。起泡力に優れ、刺激も少ないのが特徴です。また、他の陰イオン界面活性剤との相性がよく、低温でも安定しているので、シャンプー以外では化粧品の起泡剤として用いられます。

ポリクオタニウム-10

ヒドロキシルエチルセルロースと、グシリジルトリメチルアンモニウムクロライドとの反応で得られるチッ素含有セルロースエーテルで、カチオン性(陽イオン)ポリマーです。
透明でべとつかないフィルムを形成し、毛髪を保護しコンディショニング効果を発揮します。

総評

ボタニストのシャンプーシリーズは主に女性の間で爆発的に人気のあるシャンプーです。
ホームページを見ると、オーガニックでクリーンな印象を受け、髪や頭皮にも優しそうなイメージを与えます。
そんなボタニカルシャンプーの中でもスカルプケアに着目したものが発売されており、今回注目して実際試してみました。
使用してみた感想で特に気になった点が髪のきしみ・ゴワツキです。髪が短い私でもきしみを感じたので、髪が長い方はよりその点が不快に感じる可能性があるなと感じました。
成分的には洗浄力の強すぎる界面活性剤は使用されておらず、適度な洗浄力の強さの、肌に優しいシャンプーの印象です。
シャンプー自体の価格も、スカルプシャンプーの中では高くないので、スカルプシャンプー初心者の方でも気軽に試すことの出来るシャンプーであると思います。


購入はこちらから