リアップエナジー ストロングオイリー【口コミ・評価】

名称 リアップエナジー オイリー
株式会社 大正製薬株式会社
内容量 : 400ml
値段 \3.611
1mlあたり \9.0
原産国 日本
シャンプー分類 高級アルコール系シャンプー

● 成分

●水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、サリチル酸、カキタンニン、ウーロン茶エキス、オウゴン根エキス、ヨモギ葉エキス、セイヨウハッカ葉エキス、メントール、DPG、ポリクオタニウム-10、PPG-7、クエン酸、BG、乳酸、塩化Na、EDTA-2Na、乳酸Na、安息香酸Na、ラウリルヒドロキシスルタイン、フェノキシエタノール、香料

使用感想

香り

例えるが難しい香りですが、少し人工的で、ハーブや薬草を混ぜたような甘い香りがします。
香り自体はそこまで強くなく、女性的過ぎる香りでもなかったので使いやすかった印象です。髪が短かいからなのか、翌日髪に香りが強く残っていることもありませんでした。

泡立ち

泡立ちはいい印象でした。
少量でもキメが細かい軽い泡がしっかり立ち、洗うことができます。

洗髪中の指通り

キメの細かい泡がしっかり立つので、洗髪中は髪の毛同氏が絡まったりすることなく、スムーズに洗い上げることができます。

洗い上がりの滑らかさ

濡れた髪を触ってみると、若干髪の毛がきしむ感じがあります。
しかし、手ぐしで指が通りにくいほどではないので、さほど気になりません。

洗浄力(爽快感)

しっかり洗えている感覚はありますが、頭皮を指でこするとキュッキュッとした感覚があり、若干洗浄力が強すぎる印象を受けました。
すっきりとした洗い心地です。

髪のボリューム感

ボリューム感が出るよりは、髪の毛がさらさらになって、まとまる印象でした。
まとまると言ってもペチャンコに潰れたりはせず、適度に落ち着いたといった印象です。

頭皮の潤い

洗い上がりはすっきり爽快で気持ちいいのですが、頭皮を触るとキュッキュッとした感覚があり、潤っている感じはあまり感じませんでした。

洗い流しやすさ

お湯でさっと流すことができました。
べたつきや、何か付着しているような不快感を感じることもありません。

シャンプーの口コミ (Amazon)

いい評価

シャンプーとしてはなかなか良い値段がしますが、量が本当に多いので(ボトルも大きいです)、お得感があります。
そして製薬会社さんが作っているだけあって、洗い心地もとても良いです。
よく泡立ち、泡切れも良いです。
匂いもそんなに気になりませんでした。
1本で3ヵ月は余裕でもつので、またリピートしたいです。

自分は普段1,000円台のDHC製品を使用しているので、さらにその
約3倍の価格を付けたシャンプーはほぼ初体験だ。
ボトルは褐色っぽい感じだが、中身は透明である。
さすがに頭皮までゴシゴシ届く感じだが、洗い上りもサッパリしている。
翌日もサラサラの感じを夜まで維持してくれるので、ありがたい。
臭いが24時間ゼロで抑えられるか、といえばウソになるが、まあ頑張って
いるレベルだと思う。
リアップブランドと聞くと「一部の効能」がイメージされがちだが、
当然頭皮には良いシャンプーと思うので、すべての働く男性にお勧めしたい。
個人的感覚では「かなりお高め」だが、星は5つです。

普段、あまりこだわらずに、ミント系の香りのシャンプーを使っていました。
こちらを使うと、さっぱりするのはもちろんですが、髪がしっとり、ふんわりとしました。アロマの香りは好みはあると思いますが、どぎついものではないので、徐々に慣れると思います。
なお、このシャンプーには、育毛剤リアップに含まれる成分ミノキシジルは含まれていません。本体に明記されています。育毛剤を使う前に、清潔で状態のよい頭皮にするためのシャンプー、ということなのでしょう。

リアップエナジー オイリーシャンプーの感想を見てみると、頭皮をしっかり洗い上げて爽快感があるいいといった意見が特に目立ちました。
また、シャンプー自体は3000円を超えているので、決して安いシャンプーではないですが、容量が多いのでコストパフォーマンスがいい、長くもつと言った意見もありました。
リアップと聞くとミノキシジルが配合された育毛剤を思い浮かべる方が多いと思いますが、このシャンプーには配合されていません。頭皮を清潔にして環境を整え、育毛剤と併用したら効きそうといった意見もありました。

悪い評価

大正製薬のリアップブランドのシャンプー。
上記の説明文にあるとおり「毛髪と頭皮を整える」もので、育毛効果のあるミノキシジルは配合されていません。
シャンプーは3種類ありますが、このオイリーは「夕方になると、額がベタベタしてくる・頭のニオイが気になる」人向けです。
じゃんじゃん泡を立てて洗いたい方なのですが、この製品は泡立ちが控えめ。
メントールが配合されているようですが、スースーすることはありません。
香りも外国製の様な香りで、好き嫌いが別れるかも。
出来れば、小さいボトルでお試しする事をおススメしたいのですが、ワンサイズのみ。
香りに敏感な方にはおススメできません。

シャンプーとしては、さっぱりしなやかな洗いあがりで、香りもよいのですが、商品本体に記された「この商品には、リアップシリーズの有効成分であるミノキシジルは配合されておりません」に拍子抜けしました。「リアップ」=育毛促進のイメージがありましたし、価格からいって、当然(多少なりとも)配合されているように思ったからです。購入を考えている方、その点を期待される方は注意が必要です。

悪い評価では、泡立ちが良くない、好き嫌い分かれる香りといった意見がありました。
私が使用した感想ではそこまで泡立ちの悪さは感じませんでしたが、もしかしたら髪がミディアム~ロングの少し長めの人にとっては物足りない泡立ちなのかもしれません。
また、シャンプーにミノキシジルが配合されているのを期待して購入されている方も中にはいらっしゃるようです。

シャンプーのキャッチフレーズ・広告内容

このような方に   夕方になると、額がベタベタしてくる
          頭のニオイが気になる
特長        サリチル酸(皮膚コンディショニング成分)とボタニカル成分※配合。
ハーブ系アロマの香りでにおいを抑え、頭皮環境を整えます。
アロマティックハーブの香り
特長となる成分   ※カキタンニン、ウーロン茶エキス(保湿)
          カキタンニン、ウーロン茶エキス、オウゴン根エキス、ヨモギ葉エキス、セイヨウハッカ葉エキス

シャンプー成分解説

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naの代替えとして使用されている洗浄成分である、アニオン(陰イオン)性界面活性剤です。特徴は、洗浄力が強いことで、頭皮に刺激を与える危険性があります。「ラウレスフリー」と謳えるので、最近よく使用されている洗浄成分です。
また、生分解性が素早く高いので地球環境には優しい成分です。

コカミドプロピルベタイン

天然由来の成分を元にして作られる両面界面活性剤です。
原材料はヤシの実から採取されるオイルに含まれている成分で、安全性が高くシャンプー以外ではボディーソープや洗顔料にも使われています。

ウーロン茶エキス

ウーロン茶エキスには刺激防止作用があるとされています。
さらに抗酸化、美白、育毛などの効果が期待できる成分です。

安息香酸Na

シャンプー以外には化粧品やクリーム、乳液に配合され防腐効果を発揮します。配合量は1%以下と定められている成分です。
強い静菌作用(菌が生きにくい環境を作る)があり、頭皮の皮膚常在菌のバランスを崩してしまう恐れがあります。皮膚常在菌のバランスが崩れてしまうと、頭皮に炎症を引き起こしたり様々なトラブルが起こる原因になります。

総評

リアップという名前から、ミノキシジルが配合されていると思う方もいるかもしれませんが、このリアップエナジー オイリーシャンプーにはミノキシジルは配合されていません。
しかし、シャンプーは頭皮の洗浄が主な目的なので、育毛効果を期待するのであれば育毛剤との併用をおすすめします。
使い心地は良いシャンプーなのですが、配合成分から見ると洗浄力が強すぎるかもしれません。洗浄力が強いシャンプーは頭皮に様々な影響を与える可能性があるので注意が必要です。


購入はこちらから