1. ホーム
  2. ≫「スカルプD オイリー」を徹底レビュー。口コミや評判を全て検証

「スカルプD オイリー」を徹底レビュー。口コミや評判を全て検証

スカルプDタイトル

スカルプDオイリー 基本情報

スカルプDオイリーの写真

販売元アンファー株式会社
内容量350ml
値段\3,900(税込)
1mlあたり\11.1
原産国日本
シャンプー分類スルホコハク酸系シャンプー

スカルプDオイリーのボトルとシャンプー液

・ 赤が目を引くボトルデザイン
・ 1プッシュでも十分な液量
・ 詰め替えなし

スカルプDオイリーのシャンプー液

・ やや黄色を帯びた透明の色味 
・ ハッカやユーカリの爽快な香り
・ 強めの粘性がある液体

スカルプDオイリー 注目ポイント

GOODポイント

  •    爽快な洗い上がりが病みつき
  •    殺菌・皮脂除去力が高い
  •    フケの抑制に有効

BADポイント

  •    髪がキシみやすい
  •    頭皮に対して刺激が強い
  •    やや値段が高め

シャンプーのキャッチフレーズ・広告内容

スカルプDシャンプー オイリーの公式ホームページのトップのスクリーンショット

圧倒的人気No.1の「スカルプDシャンプー オイリー」が13代目スカルプDとしてリニューアルし、パワーアップ!! 頭皮と毛髪の関係を徹底的に考え、臨床データを基にドクターとの共同開発から導き出した答え。
それは頭皮の「厚み」が抜け毛を左右するということでした。
頭皮の厚みに着目した「13代目スカルプD」は頭皮を洗うから、頭皮を変えるシャンプーへと進化。
スカルプボリューマーを新配合することで“しっかり根付く頭皮”へと導きます!!さらには、スカルプD独自の豆乳発酵液を配合することで、男性ホルモンに徹底アプローチ!!

スカルプDオイリーシャンプーは2017年版で13代目と、歴史のあるスカルプシャンプーです。
頭皮の厚みが抜け毛を左右するという点に着目して開発されたシャンプーで、クロレラやセイヨウニワトコエキスが配合され、髪の毛がしっかりと根付く頭皮に導くことを目的としています。

シャンプー成分分析

配合成分からこのシャンプーの特徴をまとめてみると

■ ピロクトンオラミンやサリチル酸がは殺菌効果を発揮

■ エタノールは皮脂の分泌の抑制・雑菌の繁殖を抑える“静菌”の役割を果たす

■ スルホコハク酸ラウリル二ナトリウムは洗浄力が強く、皮脂や菌を強力に洗い流す

下を向いている赤い三角形の矢印が三つ並んでいる画像

全成分一覧

●有効成分 ピロクトンオラミンピロクトンオラミングリチルリチン酸2Kサリチル酸

●その他の成分 豆乳発酵液、クロレラエキス、セイヨウニワトコエキス、スルホコハク酸ラウリル二ナトリウム、N-混合脂肪酸(C12,C14)アシル-L-アスパラギン酸トリエタノールアミン液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、加水分解ケラチン液、ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、ニンジンエキス、カッコンエキス、バンジロウ葉エキス、イリス根エキス、チンピエキス。酵母エキス、ヒドロキシプロピルキトサン液、1,2-ペンタンジオール、ローヤルゼリー発酵液、N-オクタノイルグリシン、党参抽出物加水分解液、酵母エキス(3)、モノラウリン酸ポリグリセリル、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、ユーカリ油、ハッカ油、オレンジ油、スペアミント油、1,3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、濃グリセリン、無水エタノール、エタノール、粘度調整剤、pH調整剤


注目成分についてさらに詳しく

下を向いている赤い三角形の矢印が三つ並んでいる画像

ピロクトンオラミン

ピロクトンオラミンは殺菌薬として用いられる有機化合物です。
細菌以外には真菌にも効果を発揮するために、真菌症の外用薬としても用いられます。

また、フケの防止に有効に作用する成分でもあります。

ピロクトンオラミンは悪影響を及ぼす細菌を殺菌できますが、同時に頭皮に常在して保護の役割を果たす菌までも殺菌してしまう恐れもあります。
常在菌のバランスが乱れてしまうと頭皮の保護が弱まり、頭皮に何らかのトラブルを引き起こす原因にもなりかねます。



グリチルリチン酸2k

グリチルリチン酸2kは、皮膚の炎症を抑えたりする効果があります。
毛穴に皮脂や汚れが詰まることによってニキビなどのトラブルが起こるのを未然に防ぐ作用が期待でき、毒性も少なく肌への刺激も少ないので、安全性はかなり高いとされている成分です。

このグリチルリチン酸2Kは漢方の甘草(カンゾウ)という植物の根に含まれています。



サリチル酸

殺菌防腐作用および角質溶解作用のある成分です。
医薬品では、2~10パーセント配合されているものは白癬症、角化症の治療に、50%配合されているものは魚の目の治療に利用されています。

また、サリチル酸は比較的軽度なものであればニキビにも効果があると言われていますが、肌の弱い人には刺激になり、炎症や乾燥を引き起こす可能性がある成分です。
皮膚が弱い人は使用に注意が必要です。


他の成分も調べてみる

使用感想

採点基準について

スカルプシャンプーランキングは【香り】【泡立ち】【洗髪中の指通り】【洗い上がりの滑らかさ】【洗浄力・爽快感】【髪のボリューム感】【頭皮の潤い】【洗い流しやすさ】の8つの項目を1~10点満点で採点し、その合計を100点満点換算に直したもので順位付けしています。

シャンプーは毎日使用するものなので、いくら頭皮や髪の毛に良い成分が配合されていたとしても、使用感が納得できなければ長く使っていくことは難しいと言えます。
下記の8つの項目はどれも使用感を左右する重要なものばかりです。

採点基準のレーダーチャート

採点基準の詳細を見る


スカルプD オイリーシャンプーの評価はこちら

スカルプD  13代目 オイリー シャンプーの使用感想のレーダーチャート

総合得点

71/ 100点

各項目について詳しく解説

下を向いている赤い三角形の矢印が三つ並んでいる画像

香り

点数7点と記載された画像

成分にも配合されていますが、ユーカリとミントを混ぜ合わせたような、鼻の通りが良くなりそうな香りをしており、爽快な印象の香りです。
苦手な香りではないのですが、嗅いでいると徐々に湿布のように感じます。

香りは、やや強めの印象を受けました。

泡立ち

点数8点と記載された画像

手のひらに乗せて馴染ませてから頭に付けて泡立てると、モクモクと泡立ってきます。
ビックリするほどの泡立ちの良さではありませんが、髪を洗う際、泡が少ないといった印象もありませんでした。

キメが細かい泡ですが、少しもったりとした感覚の泡質でした。

洗髪中の指通り

点数8点と記載された画像

洗髪中の指通りは特に悪い印象がありませんでした。
ヌメリ感やべとつき感を感じることなく、スムーズに髪を洗えました。

洗い上がりの滑らかさ

点数3点と記載された画像

洗髪後の濡れた髪の毛を触ってみると、キューティクルが完全に開いてしまい、手櫛で指が通らないほどになります。
台所洗剤で食器を洗った後“キュッキュツ”と音がなるような感覚に近いかもしれません。

ドライヤーで髪を乾かした後は多少落ち着いてきますが、シャンプー前と比べると、ごわついて軋んだ印象を受けました。
髪の短い私でもそう感じたので、髪が長めの男性や女性が使うとこうした感覚は如実に感じるかもしれません。

洗浄力(爽快感)

点数10点と記載された画像

スカルプDオイリーシャンプーは爽快な洗い心地でした。頭皮の汚れや皮脂を一掃し、すっきり爽快感を感じることができます。
夏場やスポーツの後など、汗を大量にかいた後は特に気持ちよさそうだなと感じました。

洗髪後もスースーした爽快感が持続します。

髪のボリューム感

点数9点と記載された画像

ドライヤーで乾燥した後、根元から髪の毛が立つようなボリューム感を感じることができました。
確かにボリュームが感じることができて嬉しい反面、髪の毛がごわついたことによってボリュームが出ている…といった印象でした。

頭皮の潤い

点数3点と記載された画像

洗髪後、頭皮はさっぱりとしています。
しかし、ドライヤー乾燥をしながら頭皮を触ると、乾燥して、潤いが足りていない印象を受けました。

スカルプDオイリーシャンプーを使用した翌日の日中、頭皮の皮脂が過剰に分泌されてしまい、べたつく感覚がありました。洗浄力が強すぎて皮脂を過剰に洗い流してしまったために、それ以上の皮脂が分泌されてしまったことが予想されます。

洗い流しやすさ

点数9点と記載された画像

シャンプーはお湯でさっぱりと洗い流すことができます。
特に頭皮や髪にシャンプーが残ってしまっているといった感覚はありませんでした。
たっぷりのお湯で流せば、二度流しする必要も特にありません。


シャンプーに関する口コミまとめ

いい評価

使い心地の満足度

使い続けることで効果もあると思います。抜け毛も少なくなった感じがします。洗い上がりがサッパリするところがいいです。
時期的なものか汗を良くかくので、きっちり脂をとってくれるこちらの商品は助かります。
必ず予備を用意して切らさないようにしてるくらいです 引用:楽天

洗い上がりがさっぱりしてて気持ちいい!髪にハリとコシが出てきました! 引用:amazon

自分は短髪なので、ギシギシ感もなく、すっきりします。
変な匂いもないのが良いです。引用:amazon

頭皮改善効果

頭皮の脂をきれいに落としてくれる感じがとてもします。使い始めは少しキシキシした感じもするかと思いますが、すぐに慣れます。引用:楽天

洗髪後は頭皮がキュッとなって気持ち良い。 リピートすると思います。引用:楽天

確かに頭皮の脂は減った気がする。引用:2ch

髪質改善効果

髪に腰がでます。
増えた感じはまだありませんが期待して使い続けます。引用:amazon

髪が細かったけど、
コシが出てきたのがよく分かります。
ずっと使ってます。引用:amazon

髪に腰がでます。
増えた感じはまだありませんが期待して使い続けます。引用:amazon

薄毛対策効果

数年前からこのシリーズを使用しております。
フケの改善と、抜け毛予防でしょうか。
フケに関しては出ていたものがでなくなり、抜け毛に関しては特別な実感は感じることは正直まだありませんがこれを使用したから抜け毛が増えてしかたないということはございません。
ただ、短髪ということもあってか毎度の使用料が少なくても泡立ちがよくこれ一本で1年近く無くなるまでにいい意味でかかります。
洗い流した後のすっきり感も個人的には気に入っており、コストパフォーマンスも悪くないと感じています。引用:amazon

明らかに抜け毛が減って、
気がつけばボリュームもアップ。
高いですけど、それだけの効果はあったと思います。
少量で十分洗えるので、結果としてこの容量でも
かなりの期間保ちました。引用:amazon

良い評価をまとめてみると

スカルプDオイリー シャンプーに対するいい評価の口コミでは、髪の毛に腰が出てしっかりした、フケなどが減った、香りが良く爽快に洗えるといった口コミが多数みられました。
スカルプDシャンプーは洗い心地が爽快です。そのすっきり感が病みつきになり、人気がある理由なのかもしれません。肌質によっては頭皮トラブルが改善する人もいるようです。

悪い評価

抜け毛が増えた

むしろ抜け毛が増えた感じになってきた
コンディショナーを頭皮に塗りこむのって大丈夫なのかな…?
シャンプーでの汚れスッキリ感、コンディショナーでの爽快感で使用感はバツグンなんだけど、
ハゲ抑止のつもりで使っててハゲ促進になってたら嫌だ 引用:2ch

これを使ってから前頭部の髪の毛が
抜けて行き薄毛になっていって止めた。
今は使わなくなり元に戻った。引用:Amazon

コストパフォーマンスが悪い

我慢して1年ほど使ったけど、前のシャンプーより髪の腰がなくなったし、抜け毛の状態も変化なし。
何より高すぎる
もう前のに変えます。引用:2ch

スカルプDには特別な成分は一切入っていません
特別なのは値段だけですwww 引用:2ch

早く詰め替えを出して少しでも安くしてください。さっぱり感はこれが一番。引用:楽天

髪の毛が傷んだ

抜け毛が減ったかどうかわからんが、髪が痛んでるのは確かだわw 引用:2ch

使用後に髪同士が絡みます。枝毛が発生するようです。
いくら色々な成分を配合して地肌に良くても、髪の毛を傷めるのは本末転倒です。引用:Amazon

頭皮に関する問題

脂を取る能力が高すぎて髪の毛と頭皮がカサカサになるので脂が多い人以外は使えません。引用:Amazon

悪い評価をまとめてみると

スカルプDオイリーシャンプーの悪い評価の口コミを見ると、髪の毛がキシんでしまう、抜け毛が増えたといったコメントが目立ちました。
髪の毛のきしみやゴワツキは使っていくと慣れてくるといった意見もありましたが、やはり使用感が気になるようです。
確かに、頭皮に良くても髪の毛を傷めてしまうのであれば本末転倒であると言えます。

総評

スカルプDオイリーシャンプーをまとめると…

  • 爽快な洗い上がりが病みつきになる
  • 殺菌・皮脂除去力の高い成分が使われている
  • 髪がきしみがちなのが欠点

という特徴があるスカルプシャンプーだということが分かりました。

スカルプDオイリーシャンプーは爽快な洗い上がりが病みつきになるシャンプーで、夏の暑い時期や、汗を大量にかいた時はスッとした清涼感が心地よく、冷感を感じることができます。

しかし、爽快な使い心地とは裏腹に、髪の毛がきしんで、ごわついてしまい、頭皮が乾燥してしまった印象でした。

成分から見ると、殺菌作用の高いピロクトンオラミンや、皮脂除去効果の期待できるサリチル酸やエタノールなどの成分が豊富に含まれているスカルプシャンプーといった印象で
もともと皮脂が多くない乾燥肌の人にとっては、残すべき皮脂まで洗い流してしまう、洗浄力や刺激がやや強めなシャンプーなのかもしれません。

また、レビューの意見から少し値段が高いと感じている人は多いと感じました。
シャンプーは毎日使うものなので、コストパフォーマンスが高いと嬉しいですね。

この記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。