1. ホーム
  2. ≫ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液の特徴と安全性

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液の特徴と安全性

化学式C19H38N2O3
構造式ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液の構造式
用途・効果界面活性剤・洗浄作用

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液とは

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液はココナッツオイルを原料にした両面活性剤です。

“コミカド”とは“ココアミド”の略称で、ヤシ油脂肪酸とベタインを結合させて作られます。ベタインとは甜菜やサトウダイコンに含まれるアミノ酸の一種です。

両面界面活性剤とは

両面界面活性剤とは、水に溶けた際、陰イオン(アニオン)界面活性剤と陽イオン(カチオン)界面活性剤の両方の性質を持つ界面活性剤です。

主にアルカリ性の部分では陰イオン、酸性の部分では陽イオンとして働きます。

陰イオン(アニオン)性の特徴と陽イオン(カチオン)性の特徴の両方を持つ代わり、洗浄作用は弱く、他の界面活性剤の補助や緩和剤の目的で配合されることが多い成分と言えます。

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液の特徴

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液は、低刺激で柔軟性がある界面活性剤です。

洗浄効果だけでなく、リンス効果も持ち合わせているので、リンスインシャンプーのようなトリートメント効果の高い洗浄製品に配合されます。

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液には液体の粘性を調整する作用があるので、キメの細かい泡を作ることができ、洗い心地の向上に関与します。

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液の安全性

皮膚刺激性について

皮膚一次刺激性 
① ウサギ 30%水溶液 0.5mlパッチ、刺激指数3.75(最大評価8)
ケミナビ

ウサギ, 4時間 半閉鎖貼付試験 (OECD404) : 区分外(安全性が高い)
花王株式会社 安全データ

眼刺激性について

① ウサギ 30%水溶液 0.1ml点眼、非洗眼群の刺激指数:41.7(72時間後)、27.2(7日後)(最大評価110)
洗眼群:最小限度の刺激
② ウサギ 10%水溶液 0.1ml点眼、非洗眼、刺激指数:28(24) 
ケミナビ

30%コカミドプロピルベタイン水溶液をウサギに試したところ区分1(安全性が低い)
花王株式会社 安全性データシート

アレルギー性について

The CIR Expert Panel concluded that because these ingredients present no other significant toxicity, when formulated to be nonsensitizing (which may be based on a quantitative risk assessment), these ingredients are safe for use as cosmetic ingredients in the practices of use and concentration of this safety assessment.

CIR専門家パネルは、これらの成分が他の重大な毒性を示さないため、非感作性(定量的リスクアセスメントに基づいている可能性がある)として処方された場合、これらの成分は、これの使用および濃縮の実践において化粧品成分としての使用に安全であると結論づけた 安全評価。

Final report of the Cosmetic Ingredient Review Expert Panel on the safety assessment of cocamidopropyl betaine (CAPB).

モルモット:皮膚感作性なし
ケミナビ

シャンプー成分の界面活性剤 CAPBによるアレルギー性接触皮膚炎が報告されている。我が国では、5例報告されており、うち3例が理・美容師の症例である。海
外でも同様の症例報告がある。また、理・美容師を対象としたパッチテストにおいて、その陽性率も42%と高い。

理美容師が取り扱うシャンプー、染毛剤等の成分(化学物質)に係る評価シート

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液の現時点での安全性は、まれに軽度の刺激が起こる可能性はあるものの総合的に皮膚刺激性はほとんどなく、また、皮膚炎の病歴がない場合はアレルギー(皮膚感作)の起こる可能性は低く、安全性の高い成分だと考えられます。ただし、アレルギー体質や接触性皮膚炎や手湿疹などアレルギーが原因と思われる皮膚炎を発症したことがある方は、アレルギー(皮膚感作)が起こる可能性が少し高くなるので使用前には注意が必要です。

また、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液には眼刺激性の報告があり、軽度~中程度の眼刺激性が起こる可能性が高いと言えます。

この記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。