ラウリン酸アミドプロピルベタイン液の特徴と安全性 | スカルプシャンプー研究所
  1. ホーム
  2. ≫ラウリン酸アミドプロピルベタイン液の特徴と安全性

ラウリン酸アミドプロピルベタイン液の特徴と安全性

化学式
構造式 ラウリン酸アミドプロピルベタイン液の構造式
用途・効果 界面活性剤・洗浄作用

ラウリン酸アミドプロピルベタイン液とは

ラウリン酸アミドプロピルベタイン液は、ラウリン酸アミドプロピルジメチルアミンをカルボキシメチル化して得られる、ベタイン系両性界面活性剤です。

低刺激でマイルドな洗浄力および起泡力のある成分で、アニオン・カチオン・ノニオン界面活性剤との相溶性に優れ、幅広いpH領域で相乗効果を示します。

カルボキシメチル化とは

カルボキシメチル化とは、ある化学物質にCH2COOH基を結合させることです。

溶解性を調節する目的で用いられます。

ラウリン酸アミドプロピルベタイン液の特徴

ラウリン酸アミドプロピルベタイン液は起泡力に優れている成分なので、シャンプーやボディーソープ、洗顔料などの製品に配合されています。

また、アニオン界面活性剤と一緒に配合することで、起泡力や洗浄力を高めることができます。

さらに、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液には帯電防止効果もあり、カチオン界面活性剤と一緒に配合すると、髪のコンディショニング効果を高めることができます。

ラウリン酸アミドプロピルベタイン液の安全性

皮膚刺激性について

CAPB solutions with 7.5 and 10% activity were not irritating to intact or abraded rabbit skin. When a 15% active solution was tested under occlusive patches for 24 h, well-defined erythema and edema were observed.

7.5%および10%の活性を有するCAPB溶液は、無傷または擦過傷したウサギの皮膚を刺激しなかった。 15%活性溶液を閉塞パッチ下で24時間試験すると、明確な紅斑および浮腫が観察された。

Final Report on the Safety Assessment of Cocamidopropyl Betaine

眼刺激性について

A test concentration of 4.5% active CAPB produced slight conjunctival irritation in unrinsed eyes and very slight conjunctival irritation in rinsed eyes.

4.5%活性コカミドプロピルベタイン(CAPB)の試験濃度は、無眼ではわずかな結膜刺激を生じ、すすがれた眼では非常にわずかな結膜刺激を生じた。

Final Report on the Safety Assessment of Cocamidopropyl Betaine

アレルギー性について

The CIR Expert Panel concluded that because these ingredients present no other significant toxicity, when formulated to be nonsensitizing (which may be based on a quantitative risk assessment), these ingredients are safe for use as cosmetic ingredients in the practices of use and concentration of this safety assessment.

CIR専門家パネルは、これらの成分が他の重大な毒性を示さないため、非感作性(定量的リスクアセスメントに基づいている可能性がある)として処方された場合、これらの成分は、これの使用および濃縮の実践において化粧品成分としての使用に安全であると結論づけた

Final Report of the Cosmetic Ingredient Review Expert Panel on the Safety Assessment of Cocamidopropyl betaine (CAPB)

ラウリン酸アミドプロビルベタイン液の現時点での安全性は、水に希釈して洗い流すという条件であれば皮膚刺激性はほとんどなく、またアレルギー性(皮膚感作)もないことから総合的に安全性に問題ない成分であると考えられます。

ただし、わずかながら眼への刺激がある成分と言えます。

この記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。